福祉葬

全ての方に、
安らかにお眠りいただくために。
ご事情で生活保護を受けておられる方が死亡された場合、各市町村規定で支給される補償金の枠内で営む葬儀の形です。

福祉葬の特徴

故人がお亡くなりなったあと、生活保護に関する規定より支給される補償金の枠内で火葬を営む事が可能です。
また、健康保険制度(国民健康保険や社会保険・公務員共済 組合・ 団体保険) には被保険者(本人)又は被扶養者(家族)の葬祭に要する費用を補償するため、葬祭費・埋葬料又は埋葬費が一律支給されます。
詳しくは、市町村によって規定が異りますので、故人の住所地である市町村窓口へお問い合わせください。

葬儀プラン一覧

大阪の家族葬・直葬をトータルサポート

 

〒544-0023
大阪市生野区林寺3-6-4
>無料で葬儀の相談!タップすると電話がつながります。

無料で葬儀の相談!タップすると電話がつながります。